ファスティングと酵素の必要性

ファスティング中の頭痛や吐き気の原因は?

ファスティング中、辛いのは空腹感とばかり思っていましたが、それ以外にも苦しむことになる症状があるそうですね。

それは、頭痛や吐き気です。

酵素ドリンクなどを適切に飲まず、血糖値が過度に下がってしまうことで、このような症状が起きることもあるそうですが、血糖値を適切に保っていても、多かれ少なかれ避けられないみたいです。

では、なぜこのような症状が、ファスティング中に起こるのでしょうか?

調べたところ、ファスティング中の頭痛や吐き気は、好転症状と言われていると分かりました。なんでも、ファスティングにより、細胞内に蓄積したコレステロールや脂肪などの老廃物が、血液が臓器に流出することで、全身に汚い血液が回ってしまうことが原因なのだとか。

そもそもなぜそのようなものが細胞の中にたまっていたのでしょうか?

細胞の中に蓄積したものが出てくるということなので、もしかしたら、今までどこかのタイミングで身体の細胞がそれらを排出しようとしていたのにも関わらず、次から次へと悪いものが入ってくるので対処しきれなくてたまっていったものかもしれません。

ちなみに、それらはあくまでも一時的な現象であるため、デトックスが終わりに近付くに連れて、軽減されていくとのことでした。

そうなると、悪いものを出してしまう為には、ファスティングは必要な事かもしれないなと思いますね。

何にしても、ファスティング中の頭痛や吐き気は、辛いですが我慢するしかないんですね。

しかし、空腹感に加えて、頭痛や吐き気となると…本当に並大抵の苦しみではないと思います。それでも、そのような好転症状が出ているということは、ファスティングが上手くいっているという証拠でもあるため、私も挑戦する時はそれを励みに頑張ります。